Blog&column
ブログ・コラム

犬用キャリーバッグの選び方

query_builder 2022/08/11
コラム
2
愛犬とのお出かけに欠かせないキャリーバッグですが、お店にはたくさんの種類が販売されています。
そのため「どれを選べばいいのかわからない」と迷う方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、犬用キャリーバッグの選び方をご紹介します。

▼犬用キャリーバッグの選び方
■用途に合わせたタイプを選ぶ
犬用キャリーバッグには、布製で柔らかなソフトタイプ・プラスティック製のハードタイプがあります。

ソフトタイプはコンパクトなところ、ハードタイプは犬が過ごしやすいところがメリットです。
一般的に短時間の移動ならソフトタイプ、長時間の移動ならハードタイプが向いています。
用途に合わせて、最適なものを選びましょう。

■安全性が確かなものを選ぶ
犬用のキャリーバッグで、最も大切なのが安全性です。
「犬が飛び出さないよう対策がされているか」「キャリーの中に金具が飛び出していないか」などをしっかりと確認しましょう。

■法令や規制に対応しているものを選ぶ
キャリーバッグで飛行機や新幹線など公共交通機関を利用する場合、それぞれの規制に対応しているものを選ぶ必要があります。
例えば、飛行機の場合は「IATA基準」というものをクリアしていることが条件です。
公共交通機関の利用が多い方は特に、しっかりと確認しておきましょう。

▼まとめ
犬用のキャリーバッグは用途・安全性・法令・規制に則っているかを考慮し、使いやすいものを選びましょう。
Lapisでは、小型犬から大型犬までおよそ10種類の犬種を育てております。
のびのびとした環境で大切に育ててしつけのしやすい状態でお渡ししておりますので、安心してお迎えください。

NEW

  • ブリーダーとペットショップの違いを紹介

    query_builder 2022/10/01
  • ブリーダーから犬をお迎えする流れとは?

    query_builder 2022/09/28
  • ハーネスとリードの違い

    query_builder 2022/09/25
  • ドッグフードの選び方

    query_builder 2022/09/21

CATEGORY

ARCHIVE