Blog&column
ブログ・コラム

2頭目の犬を迎え入れる際の注意点とは

query_builder 2022/08/08
コラム
1
1頭目の犬を迎え入れ落ち着いてくると、2頭目を視野に入れる方も多いのではないでしょうか。
その際「うまくいくかな?」と不安を感じる方もいるかもしれません。
そこで今回は、2頭目の犬を迎え入れる際の注意点をご紹介します。

▼2頭目の犬を迎え入れる際の注意点
■多頭飼いに向いているか見極める
犬の中には、犬種や性格などによって多頭飼いにあまり向かない場合があります。
以下のような場合は、2頭目を迎え入れることは難しいかもしれません。

・闘犬種で、その気質が強く出ている子
・他の犬に口が出やすい子

■先住犬ファーストを心がける
2頭目を迎え入れるときに先住犬がやきもちを焼き、2頭の関係がなかなかうまくいかないことがあります。
先住犬を常に優先するよう心がけると、先住犬が後住犬を受け入れやすくなり関係がうまくいきやすいです。

■体格差に気をつける
先住犬と後住犬の体格差がありすぎると、小さい犬の方に危険が及ぶことがあります。
例えば、バーニーズマウンテンドッグとチワワといった場合です。
ただ先住犬が大型犬で性格が落ち着いているなど、問題がないケースもあります。

▼まとめ
2頭目を迎え入れる際は、以下のことに注意しましょう。

・多頭飼いに向いているか見極める
・先住犬ファーストを心がける
・2頭の体格差に気を付ける

Lapisでは、健康なワンちゃんを育てるよう配慮しております。
しつけなどのご相談もいつでも承っており、アフターフォローも万全です。
2頭目をご検討中の方は、ぜひご相談ください。

NEW

  • ブリーダーとペットショップの違いを紹介

    query_builder 2022/10/01
  • ブリーダーから犬をお迎えする流れとは?

    query_builder 2022/09/28
  • ハーネスとリードの違い

    query_builder 2022/09/25
  • ドッグフードの選び方

    query_builder 2022/09/21

CATEGORY

ARCHIVE